サービス資料ダウンロード 〉

    意味のない動画は作りません

    動画コンテンツの費用対効果を最大化するために必要なのは、高度なマーケティング戦略設計とペルソナのニーズに基づき計算された動画制作です。マーケティング理論を動画領域に応用した独自のノウハウにより、これまで成果が不透明で制作者のセンスや感に委ねられていたコンテンツ設計を体系化。コンサルタントは全員マーケティングと動画制作両方を経験したスペシャリストのみ。圧倒的なクオリティと確実性の高い動画制作・コンサルティングをご提供します。

    私たちが選ばれる理由

    Reason 1

    『マーケティング視点の戦略設計』

    マーケティング戦略の根幹である3C分析「市場・顧客、競合、自社」、SWOT分析「強み、弱み、機会、脅威」、STP分析「セグメンテーション、ターゲティング、ポジショニング」のフレームワークを綿密に実行し、動画戦略の方向性を策定します。ペルソナ策定、カスタマージャーニー分析、KPI設定、アナリティクス分析等を用いて、最適な動画マーケティングプランをご提案させて頂いております。動画制作会社としてではなく、コンサルティング企業としてお客様と伴走してご支援できることが強みになっています。

    Reason 2

    『選択肢としての動画制作』

    動画はあくまでソリューションとしての一つの選択肢であり、お客様の課題全てを解決できるわけではありません。ヒアリングさせていただく中で、ボトルネックがWEBサイトや広告運用にあるのであれば、私たちはそのボトルネックの解決策も含めてご支援しています。動画制作だけではなく、動画広告の配信・運用やWEBサイト制作といった、ありとあらゆるソリューションをご提供できることが弊社が選ばれる理由の一つとなっています。

    Reason 3

    『制作は自社で内製化』

    動画制作の現場では、細かな修正が度々起こります。内製化していれば数秒で修正できることが、外注により数日を要することもあります。これにより無駄なコストが発生し納期が遅れ、動画の費用は高くなります。私たちの動画は全て自社で制作を行うため、最速で納品・修正します。無駄なリソースを割かないことにより、業務が効率化され、業界を圧倒する価格でサービスをご提供できています。

    サービス内容

    私たちはCMだけを作る
    会社ではありません。

    動画マーケティングと言うと、テレビCMやウェブCMを想像される方も多いと思います。しかし動画の用途はこれらに留まりません。お客様のボトルネックに応じて「どんな動画を作るか」は変わってきます。弊社は独自のマーケティングフレームワークを活用し、カスタマージャーニー分析に基づいた動画戦略を設計することにより、認知フェーズから購入・継続フェーズにおいて最適な粒度のコンテンツを構築します。 

    名称未設定のああコピーのコピーのコピーのコピーのコピーのコピーのコピー

     

    10-1
    サービス資料ダウンロード 〉

    効果の出る動画を最短かつ最安で。

    動画ディレクター経験のあるコンサルタントが動画制作を実行します。 ユーザーに合わせたCVRの高いコンテンツ企画立案〜撮影・編集までを一気通貫で行うことができます。必要に応じて楽曲の編集・出演者のキャスティングなどもサポート。社内のデザイナー/動画編集者で制作も内製しスピードと品質を担保しています。動画マーケティング戦略を具現化し、ターゲットに刺さるコンテンツを提供します。

    名称未設定のコピーのコ   ピーのコピーのコピーのコピーのコピーのコピー

     

    11-2
    サービス資料ダウンロード 〉

    導入事例

    CheerCareer – 9

    導入事例

    CheerCareer – 9
    年間採用コスト200万円で新卒

    年間採用コスト200万円で新卒中途含む15名の採用に成功

    5期目マーケティングベンチャー

    2020年1月から開始、

    2020年1月から開始、無名スタートアップなのに13名の超速採用

    2期目HRテックベンチャー

    まずは無料相談をしてみる

    arrowお問い合わせ

    Contacts

    CONTACT

    集客やマーケティング、採用でお困りの方はお気軽にお問い合わせください

    お問い合わせ

    CAREER

    将来事業化を目指されている方は、お気軽にお問い合わせください

    お問い合わせ